山口県宇部市の注文住宅なら地元工務店のトータルハウジング

スタッフブログ

きれいな空気の家

2020年 01月 27日 (月)

 

人は1日にどれくらいの空気を体内に取り入れているかご存知でしょうか。呼吸することについて深く考えたことのある方はなかなかいないと思いますので、実際のところ、どれだけ空気を吸ったり吐いたりしているのか知っている人はおそらくいないのではないでは無いかと思います。

 

私たちが1日に体内に取り入れている空気の量は、お茶碗100杯分に相当すると言われています。空気は目に見えないため、お茶碗100杯と言われても想像しにくいかもしれませんが、お茶碗100杯のご飯をちょっとイメージしただけでも、たくさんの空気を吸っているのは間違いなさそうです。食べ物や飲み物よりも多く体の中に取り入れているのが空気なのです。

 

そう考えると、健康な生活を送るためには「空気」がとても大切になるということが分かるかと思います。ということは、家族みんなが暮らす「室内の空気環境」はとても重要になってきます。

 

室内の換気はもちろんですが、家を建てる際に使われる建材や材料にも注意が必要です。そういった材料が原因でシックハウス症候群になってしまう人もいますので、家を建てる際にはどのような建材や材料を使うのかしっかり確認する必要があります。

最近では、室内の空気をきれいにしてくるような素材や設備も充実していますので、ご興味のある方はチェックしたり、担当者さんに聞いてみるとよいかもしれません。

«

»