山口県宇部市の注文住宅なら地元工務店のトータルハウジング

スタッフブログ

和室は必要なのか?

2020年 11月 27日 (金)

マイホームを建てる際に,

和室って必要なのかなと悩まれる人もいるのではないでしょうか。

実際、トータルハウジングにお越しいただくお客様の中でも、

「和室って必要でしょうか?」

と質問される方も結構いらっしゃいます。

 

実際のところ、

「あったらあったで役立つけれど無くても別に困らない」

と言うのが正直な思いではないでしょうか。

 

小さなお子さんがいて、

フローリングは心配という場合でも、

マットやカーペットもありますし、

お客様が来られた際でも、

和室が無くても最近はリビングに通す方も多いと思いますので、

昔のように和室が必要ということも無いかもしれません。

 

そこで今回は、和室のメリットをご紹介します。

 

①寝ころべる

何といっても、

和室があるとゴロゴロ寝ころびやすいという点があると思います。

布団を敷いて寝ることもできますし、

畳の香りは癒されるので、

和室があることで「日本人だな~」と感じるのではないでしょうか。

 

②子どもの遊び場にできる

和室があれば子どもの遊び場所にもなります。

フローリングは硬いですが、

畳なら硬くないので転んでも,

怪我をしないで済むというメリットがあります。

 

③お客様のお部屋に使える

来客があったり泊まる人がいる場合、

和室があれば何かと使えます。

お客様が多い家なら和室はあると便利でしょう。

また、親戚が集まるような家は、和室があると便利ですね。

 

 

このようにメリットはたくさんありますが、

必ず和室が必要というわけでもありませんので、

ご家庭の状況や和室が欲しいかどうかで決めるのも良いです。

和の空間があると少し雰囲気が変わりますので、

和風が好きな人は和室を設けると、

心地良い生活ができるのではないでしょうか。