山口県宇部市の注文住宅なら地元工務店のトータルハウジング

スタッフブログ

依頼先を決めるポイントは?その①

2019年 09月 24日 (火)

 

家づくりを始めようと思われた方の多くがビックリすることの1つに、「住宅会社の数」があるようです。普段の生活ではあまり気にすることもないので知らない方も多いのですが、実は住宅会社はビックリするくらいいっぱいあるんです。

 

大きく分けると、大手ハウスメーカー、地域の大きなビルダー、地元の工務店、設計事務所などに分類できると思いますが、それぞれ特徴があるので、自分たち家族の家づくりに合った会社選びをしていただければと思います。

 

地元の工務店に依頼するメリットとしては、地域に密着しているという点が大きいと思います。その地域や土地のことを良く知っており、地元業者とのつながりが強いため、腕の良い職人さんが仕事をしていることも多いと思います。また、営業マンを雇っていない場合も多く、モデルハウスもあっても1つ程度の会社が多いため、経費が必要最低限で抑えられるため、提供している住宅も比較的安い会社が多いと思います。

 

デメリットとして、会社によって技術も全然違うし、設計力もバラバラ。接客の善し悪しも行ってみないと分からないという、かなりブラックボックスだという点です。みなさんからすると、ここが一番ネックになっているかもしれませんね。

 

良い会社に出会えれば「安くていい家が手に入る」ということは間違いないので、地元の工務店に依頼したい方は、できるだけいろんな会社に足を運んで、できることなら社長さんといろいろお話をしてみてください。そして、自分たち家族に合った会社を選ばれると良いと思います。

«

»