山口県宇部市の注文住宅なら地元工務店のトータルハウジング

スタッフブログ

2世帯住宅のメリットデメリット。 

2019年 09月 17日 (火)

 

ここ数年、実家を建替えて2世帯住宅にしたいというご相談を受けることが増えてきました。ひょっとしたら、このブログをご覧になっているあなたも、2世帯住宅を建てようかどうか悩んでいるかもしれませんので、簡単ではありますが2世帯住宅のメリットとデメリットをまとめましたので参考にしていただきたいと思います。 

 

世帯住宅のメリットといえば、生活に必要なお金や住宅にかかる費用を親子で折半できるので経済的に楽になるというあると思います子育て世代の方であれば、お子様の面倒を見てもらえるということもあるでしょうし、共働きをする際も、ある程度余裕を持って行える点もあるかと思いますまた、要介護の状況になった場合も、同じ屋根の下ですので活動しやすいこともあります。もし、親御さんが既に土地を持っておられて、そこに2世帯住宅を建て直すという場合は、土地代が掛からないというメリットも忘れてはいけないですね。 

 

反対にデメリットを挙げるとすれば、生活パターンが思っている以上に違うので、生活音は気になるかもしれません。特にお風呂など水を使う場合、夜は音が響くので気になるということがありますので、防音などの対策も考えると良いかもしれません。その他には、毎日顔を合わすわけですから、お互いの良いところ、嫌なところなど様々なことを見ることになりますので、そういったことも理解したうえで2世帯住宅にしないと、将来ギクシャクして関係が悪くなってしまいます。 

 

とはいっても、2世帯住宅は多くのメリットが存在しますので、ご家族の状況なども考えながら検討してみてはいかがでしょうか。 

«

»