山口県宇部市の注文住宅なら地元工務店のトータルハウジング

スタッフブログ

『誠実』に『まごころ』を込めて家を造る

2018年 08月 23日 (木)

『誠実』に『まごころ』を込めて家を造る。これまで書きました『良心的』『信頼』『思いやり』『気配り』『真面目』『正直』と同じような事ですが、その人が『誠実』であるか『いい加減』であるかどうかは一つ一つの応対や話しぶりで解る事だと思います。

家づくりを依頼するとすれば『いい加減』な人に頼むよりは、当然『誠実』であり、上辺だけでなく『まごころ』を込めて造ってくれる人に頼んだほうが良いと思うのは誰しもが同じであると思います。

打ち合わせを進めて行く間に『良心的である』『信頼出来る』『思いやりがある』『気配りを感じる事が出来る』『真面目である』『正直である』『誠実である』『まごころを感じる事が出来る』…。このような人と家づくりを進められれば、決して後悔することはないと思います。

«

»