注文住宅としてどの様な事まで御施主様のご要望を受ける事が出来るのか、弊社のこれまでの施工例を写真と説明でお伝えします。

山口県宇部市の注文住宅ならトータルハウジング

スタッフブログ

ここまで出来る? 注文住宅・18

2018年 07月 01日 (日)

注文住宅  として依頼をすればどの様な注文が出来るのか…?。弊社が御施主様から依頼をされて実際に施工した写真と説明をお伝えします。『この様な事も出来るのか…?』とご参考にしていただければ幸いです。

写真は、山口県山口市で施工させて戴いた注文住宅、新築工事で造りましたトイレの収納付きのカウンターと手洗いボウルです。特筆すべき所は、カウンター下の一本レールのスライド吊り戸です。左右にある建具はお互いに中央に向かってスライドさせて開けることが出来ます。開ければ棚があり、物を収納する事が出来ます。通常オープンになっているセンターの棚には二連式の紙巻き器が取り付けてあり、棚には小物などが置けます。

弊社では、御施主様のこだわりとご要望を確実にカタチにする。打ち合わせの途中で得た小さなヒントからでも適確な提案をしてそれを実現する。私自身がこの家の施主だったら…と云う思いを常に持って現場で施工にあたり、その中で『何か、この様にした方が…』と思う案件があれば進言してそれを造る。と云う思いを持って家造りをさせていただいています。

山口県 宇部市 、山口市、防府市、山陽小野田市、下関市 で  弊社から車でおよそ1時間で行ける所を施工範囲とさせて戴いています。こだわりの注文住宅を建てる事を何よりも得意としています トータルハウジングです。

«

»