山口県宇部市の注文住宅なら地元工務店のトータルハウジング

スタッフブログ

社長の現場監理・施工日報(11月8・9日)

2022年 11月 09日 (水)

断熱リフォームの現場です。(監理・施工)

8日の午前中は天井断熱材に天井下地になる胴縁を打ちました。午後からは玄関と廊下の床

の解体をしました。9日の朝も引き続き解体を行い、木くずと畳を処分しました。

今日は、大工さんが3人がかりですので、木取り打ち、大引き入れ、床断熱材入れ、剛床合板打ちまで

進んでいる事と思います。

 

外装工事の現場です。(施工・監理)

外装工事が終わり、足場を解体しました。玄関のセンサー照明と勝手口の照明器具が入荷しましたので

取付けました。これから、ウッドデッキとスチール倉庫の設置を行います。

 

アルミ差し掛け設置の現場です(監理・施工)

8日の朝から取付け工事に入り、9日の午後3時頃には終了している事と思います。弊社は今日の午後2時頃現場に行き

建物本体の外壁に開いた元の差し掛けのビス穴を変成シリコンで埋めました。後日タッチアップをしに行きます。

 

屋根材の葺き替えと室内全面リフォームの現場です。

8かと9日、共に大工さんは天井ボード張りと壁の地組を施工されました。弊社は、ブロックの内側に

発泡スチロールの断熱材を入れ、打ち合わせで変更になったコンセントの位置替え、土壁を落とさない外部に面する壁

に輻射熱を反射する『遮熱シート』を張りました。遮熱シート張りの写真は後日載せます。

 

 

«

»