山口県宇部市の注文住宅なら地元工務店のトータルハウジング

スタッフブログ

調湿をしっかりしましょう!

2021年 02月 18日 (木)

空気が乾燥する季節は、

しっかり加湿をしなければいけません。

 

最近では、

多くのご家庭で加湿器を活用されていると思いますが、

加湿器を使っていれば安心というわけではありません。

加湿器をやみくもに使用しても、

快適な湿度が維持されていなければ意味がないのです。

 

室内の湿度は、

どれくらいが快適とされているかご存知でしょうか。

 

快適な湿度は40~60%とされています。

40%以下だと、ウイルスも活発になってしまうそうです。

60%以上だと、ダニやカビが発生しやすくなってしまいます。

この間で調整することがとても大事だと分かりますよね。

 

湿度は低すぎず、高すぎず保つように加湿器を使いましょう。

これから少しずつ暖かくなってくる季節になりますが、

このような時期は湿気を体で感じやすくなっています。

 

適温環境では体感しにくい湿度ですが、

高温になることで蒸し暑いと感じます。

これは湿気も関係しています。

 

湿気を取るために除湿設定をされる人もいますが、

エアコンは冷房よりも除湿のほうがエネルギーを使うとされていますので、

除湿ばかりしていると電気代が上がっていたという事もあり得ます。

 

湿気を取りすぎてしまうと、

お肌の乾燥や夏風邪の原因にもなってしまうと言われていますので、

40~60%の快適湿度帯を意識して調整しましょう。

 

エアコンだけでなく、

加湿器や除湿器も併用して湿度をコントロールしてください!

 

«

»