山口県宇部市の注文住宅なら地元工務店のトータルハウジング

スタッフブログ

地元の工務店を探す場合

2020年 04月 18日 (土)

地元の工務店で家を建てたいなぁと思われる方も多いと思いますが、

実際に依頼したいと思っても、

地元の工務店ってどうやって依頼すればいいのかなという方も、

いらっしゃるのではないでしょうか。

 

今回は、地元工務店の見つけ方についてお話したいと思います。

 

基本的には、

ホームページや折込チラシなどを見て、

気になる工務店があったら資料請求をする。

というところからスタートかと思います。

地元の小さな工務店の場合、

あまり資料が豊富ではありませんが、

会社概要や施工例、会社のこだわり、家の仕様などは、

ある程度知ることができると思います。

もしかしたら、

「資料は無いんです・・・」

という会社もあるかもしれません。

 

ちなみに、

みなさんが想像している以上に、

地元には工務店がたくさん存在していますので、

いろんな会社の情報を集めてみましょう。

「売込まれたらいやだなぁ」とお思いの方もいらっしゃると思いますが、

地域密着型の地元工務店の場合、

あまり強引なセールスや勧誘をされることはないと思いますので、

安心してください。

もし強引なケースがあっても、

しっかり断れば大丈夫ですので遠慮せず資料請求してみましょう。

 

気になる工務店が見つかったら、

今度は実際に見に行きましょう。

できれば、見学会に参加するのが良いですが、

小さな工務店の場合、

いつでも見学できる物件があるわけではありませんので、

OB宅に見学に行ったり、

事務所でいろんな資料を見ながら、

家の雰囲気を体感するだけということもありますが、

まずは「体感」してみることをお勧めします。

 

地元の小さな工務店を選ぶ場合は、

そこの社長自ら接客、担当となる場合が多いかと思いますので、

社長の人柄、スタッフさんの雰囲気などを見て、

自分たちに合うかどうか、

しっかり見極めてほしいなと思います。

 

«

»