山口県宇部市の注文住宅なら地元工務店のトータルハウジング

スタッフブログ

モデルハウスで確認したいこと。

2020年 02月 13日 (木)

マイホームを建てようと考えたら、

まずは住宅展示場に足を運ぶという方が多いと思います。

 

実際に見学してみるとイメージが膨らんだり、

知らなかった情報なども手にすることができるのでお勧めなのですが、

せっかくモデルハウスに行くのなら、

ただ何気なく見るのではなく、

しっかりポイントを押さえてチェックして欲しいと思います。

 

実際にお施主様が住む家の見学会であれば、

等身大のサイズや設備を見ることができますが、

住宅展示場などのモデルハウスは、

基本的に広めに作ってあったり、

設備も標準より豪華なものを採用している場合が多いので、

そういった点も確認しながら、

「自分たちならどれくらいのサイズが良いかなぁ」といった、

自分たち家族の目線も忘れないように見学してみましょう。

 

例えば、

部屋の広さは家具を配置している状態での広さをチェックしたり、

家事導線も確認しておきましょう。

実際に生活したらどのような感じなのかというイメージをしてみると、

自分の理想の間取りがイメージしやすくなります。

 

また、水回りは生活の中で重視される人が多い部分です。

お風呂の広さや洗面の広さ、

トイレの広さなど見ておきましょう。

掃除がしやすいかどうかも気になる方は、

チェックしておくとよいかもしれません。

 

この他にも、

収納スペースの数や広さ、

窓の大きさや配置なども確認しておきましょう。

 

モデルハウスや現場見学会で見ることのできる家は、

何気なく見ていると細かい違いに気づかないかもしれませんが、

1つ1つチェックしていくと、

意外と違いがたくさんありますので、

しっかり確認して欲しいと思います。

«

»