山口県宇部市の注文住宅なら地元工務店のトータルハウジング

スタッフブログ

注文住宅はイメージの共有が大事。

2019年 12月 20日 (金)

 

注文住宅の魅力は、自分たちの理想の住まいを造ることができるという点です。外装から内装まですべて自分たちが思い描いているものをカタチにできるのが注文住宅です。もちろん、構造上の問題や予算などの制限はありますが、基本的には自由に造ることが可能です。しかし、「自由」と言われると、意外と「これ!」といったものが無いという現実もあります。そうならないためにも、ある程度、どんなスタイルの家を建てたいのかイメージを持っておくとよいかもしれません。

最近の住宅業界で良く建てられるスタイルは、

 

・シンプルモダンタイプ
その名の通り、比較的シンプルなデザインで、無駄がなく直線的でスッキリした印象のタイプです。現代的なスタイルで飽きないデザインは長く住む家としておすすめのスタイルと言えます。

 

・ナチュラルモダンタイプ
シンプルモダンタイプに、木材や自然の素材を取り入れているのがナチュラルモダンタイプだと思っていただけると分かりやすいかもしれません。ある程度、自然のぬくもりを感じられる家になりますが、どの程度自然素材を取り入れていくかで雰囲気が変わってきます。

 

・南欧風タイプ
フランスやイタリアの海岸沿いに建つ家のような可愛らしい住まいを想像してみると分かりやすいかもしれません。最近では、すっかり定着しており、特に女性の方に人気のデザインになっています。

 

・デザイナーズハウスタイプ
シンプルモダンタイプに似ていますが、よりデザイン性が高く、お洒落な外観が特徴的で、ここ最近、住宅業界でも多くの会社が取組みはじめたスタイルになります。他の人とは違ったカッコイイ家、お洒落な家が良いという方にはお勧めのデザインです。

 

・アーリーアメリカンタイプ
これも、ここ最近増えてきたタイプで、どちらかというと男性に人気の、ちょっと無骨で無機質なイメージのデザインで、アイアンなどを多用するイメージが強いタイプの住宅です。

 

・アウトドア系スタイル
こちらもここ5年程で一気に人気が上昇してきたスタイルの住宅です。西海岸のイメージであったり、山小屋のイメージなど、多くのスタイルが存在しますが、アウトドア派やサーファー系の方にとても人気があります。リビングに暖炉などを設置される方も多いタイプの住宅です。

 

他にも、いろいろなタイプ、スタイルの住宅が存在しますが、言葉で「○○タイプ、○○スタイル」と表現しても、実際には伝わり難かったり、自分が想い描いているものと受け取り側の想っているイメージが違う場合もあります。間違いを起こさないためには、雑誌の切り抜きなど、気になるものをまとめておくと、相手に伝わりやすいと思いますので、ぜひやってみて欲しいと思います。

«

»