山口県宇部市の注文住宅なら地元工務店のトータルハウジング

スタッフブログ

社長がヒアリング、設計、そして社長が造る家・2

2018年 04月 02日 (月)

お施主様のご要望に完璧にこたえるためには、まずしっかりとヒアリングをしなければなりません。

初めに、家を造ることにあたってこれだけは絶対に外せないという事から、こんなのがあったらいいね・・こんなことが理想だね・・という事まで箇条書きでよいですので全て書き出していただきます。私がそれを見ながら色々と質問させていただきながらラフプランをその場で手書きですが書いていきます。

お施主様が書かれたご要望は全て取り入れてプランニングしますが,ご予算もありますので全てが実現できない場合もあります。

最初に書いたラフプランをもとにして色々ときめ細かに煮詰めていき、『これぞまさに理想の間取りだ』と思うまで打ち合わせを行います。

基本のプランが出来ましたら、まだ図面の変更は可能ですが、構造計算をするための正式な図面の作成に入ります。

正式なづ面の作成と同時に積算に入ります。

続きは次回に書きます。

 

«

»