山口県宇部市の注文住宅なら地元工務店のトータルハウジング

スタッフブログ

家づくり失敗例のアドバイス・8・フローリングの選定ミス

2008年 12月 13日 (土)

おはようございます。宇部市で自然素材と断熱にこだわった家づくりをしている工務店・トータルハウジングの坂田です。

住宅雑誌に掲載された『家づくり失敗エピソード』。今日はその中から『住宅完成後に、他で心地よく暖かい無垢材のフローリングを体感して後悔している』という体験談についてひとこと。

昨日も同じような事を書きましたが、フローリングといっても種類や厚みなどが数多くあります。このケースで失敗をしないようにするためには、数多くのフローリングのサンプル(30センチくらいにカットされています)を見せてもらい決定する事です。当然の事ですが価格は一律ではありません。見積もりの金額はどのフロアーか、希望のフロアーにするといくら追加が出るかをよく確認して決めなければなりません。

それぞれのフローリングに良い所、悪い所がありますので、価格とともに長所、単所を把握した上で決めないと、これもまた失敗談になる事があります。

«

»