山口県宇部市の注文住宅なら地元工務店のトータルハウジング

スタッフブログ

社長の現場監理・施工日報(10月18日)

2022年 10月 19日 (水)

外部補修工事の現場です。(監理・施工)

築後20年は経過していますが外壁の塗装は劣化が見受けられません。サイディング間のコーキングの

劣化がありますので、コーキングの打替えと破風・鼻隠し、軒天、雨樋の塗装をします。

コーキングの職人さんが工事に入られましたので、劣化したコーキングの点検とカットの応援に行きました。

外観の写真を撮ってもわかりませんので、およそ2時間半かけてカットしたコーキングの写真を載せます。

 

室内全面リフォームの現場です。(監理・施工)

断熱・気密住宅ではありませんが、床の断熱は断熱住宅と同じ施工です。断熱入れ、気密コーキング

剛床合板打ちの順で施工しています。

 

断熱内窓入れの現場です(監理)

20日に施工予定の断熱内窓入れの現場の再確認に行きました。現在取り付けてありますシングルガラスの

アルミサッシにペアガラスの樹脂サッシを内側に取付けます。取付に対して寸法不足の枠に化粧材を

付け加えなければなりません。枠材の寸法の再確認をしました。掃き出し4セット、中蓮2セットの

6セットのサッシを取付けます。

 

 

«

»