山口県宇部市の注文住宅なら地元工務店のトータルハウジング

スタッフブログ

工務店の特徴とは?

2021年 12月 17日 (金)

家づくりを依頼する会社は大きく分けると、

「ハウスメーカー」、「地域の工務店」、「建築・設計事務所」の、

3つから依頼先を選ぶことがほとんどだと思います。

 

その中でも良く分からない存在が、

私たちが属する「地域の工務店」ではないでしょうか?

 

工務店と一言に言っても、

1人で経営している本当に小さな工務店もあれば、

数十人規模で展開している工務店もあるのですが、

 

共通する点は、

特定のエリアで地域密着型工務店として活動しているということです。

 

家づくりを始められた方なら気付いた方もいらっしゃるかもしれませんが、

少人数で地域密着工務店として展開している会社はたくさん存在しています。

 

地元である程度有名な工務店さんもあれば、

初めて名前を聞くといった会社も実はたくさんあります。

 

地域密着工務店の特徴としては、

何かあった時はすぐに駆け付けてくれるという点があります。

 

地元で長年経営されている会社さんは、

そういったことをしっかりやってきているので、

地域で存続しているという証明にもなると思います。

 

また、プランニングや設計、施工まで自社で行っている会社がほとんどですので、

対応も比較的早く、細かい要望にも対応してくれるという特徴もあると思います。

 

そして、一番安心できる要素としては、

その地域のことを良く知っているので、

土地の状況や周辺エリアの暮らし安さなど、

気候や地理も含めてその地域に合った家づくりを提案してくれるという点は、

ポイントになると思います。

 

最近では、水害などの被害も多くなっていますので、

そういった点も相談してみるとよいかもしれません。

 

デメリットとしては、

モデルハウスを持っている会社が少ないので、

実際の建築現場などを見学できるタイミングが無いと、

実物をチェックできないので、

イベント情報などはこまめに確認しておかなければなりません。

 

 

«

»