山口県宇部市の注文住宅なら地元工務店のトータルハウジング

スタッフブログ

ルーフバルコニーについて

2020年 05月 16日 (土)

マイホームを検討されている方の中には、

「ルーフバルコニーが欲しい!」

と希望される方も結構いらっしゃいます。

 

ルーフバルコニーというのは、

簡単に言うと「部屋の上に設置するバルコニー」のことを言い、

特徴としては、通常のバルコニーより広く、

ゆったりしたスペースを確保することが可能になります。

 

広々としたバルコニーがあれば、

お子様と遊んだり、バーベキューをしたり、

ちょっとしたガーデニングが楽しめるなど、

生活の幅がより広がります。

 

 

2階にリビングを設置して、

その先にルーフバルコニーがあれば、

さらにいろいろなライフスタイルを楽しむことができます。

 

 

土地の広さによっては、

お庭を作ることができない場合も多いですので、

そういった場合でも、

ルーフバルコニーがあれば、

お庭でやりたいことができるというメリットがあります。

 

デメリットを挙げると、

まず1つは掃除が大変という点があります。

バルコニーも一緒ですが、

屋外ですので雨や風で汚れてしまいます。

とは言っても、庭を造った場合でも同様に、

お手入れをしなければなりませんので、

大きなデメリットとまでは言えないかもしれません。

 

もう1点は、

メンテナンス費用についてです。

ルーフバルコニーは雨漏りしやすい設備です。

雨漏りも代表例と言っても過言ではありません。

 

防水処理なども定期的に行っておく必要があるため、

そういった費用面も考えて検討してみましょう。

 

«

»