山口県宇部市の注文住宅なら地元工務店のトータルハウジング

スタッフブログ

フローリングのお手入れについて

2020年 03月 10日 (火)

フローリングの掃除、

みなさんはどのように行っているでしょうか。

 

多くの方が掃除機で掃除したり、

ハンディタイプのペーパーモップで掃除していると思います。

汚れがひどい時は、

ウェットタイプのシートで拭いているという人もいるかもしれませんね。

 

 

しかし、しっかり掃除をしていても、

どうしてもフローリングの汚れが目立ってきてしまうことはあります。

 

そのような場合は、

中性洗剤と雑巾を使って汚れを取っていくのがおすすめです。

ただし、床材が樹脂系のワックスで施工されている場合は、

何度も洗剤を使った掃除をすることで、

ワックスが剥がれてしまう可能性もありますので、

床材にワックスが塗布されている場合は、

樹脂系なのか確認する必要があります。

 

 

また、汚れと同じように気になってくるのが、

フローリングの傷ではないでしょうか。

 

傷の補修はどのようにすれば良いかですが、

一番綺麗に仕上げる方法は、

当然ですが専門の補修業者にお願いをすることです。

 

 

できるだけ費用を抑えたいというのであれば、

補修材を用いて行う方法もあります。

 

ホームセンターに行くと様々な補修材が販売されています。

ペンタイプの補修材の場合、

傷の上に筆で着色していき傷を隠します。

深い傷でなければペンタイプの補修材で綺麗にカバーできます。

傷が深くなっているのであれば、

クレヨンタイプの補修材を使うのが良いでしょう。

クレヨンタイプの補修材は傷を埋めるようにしていき、

余分な部分はヘラで落します。

 

他にも樹脂タイプの補修材もあります。

樹脂タイプは溶かした樹脂を傷に流し込んで、

電熱ゴテで平らにしていきます。

強度もあり樹脂なので持続性もあり綺麗に仕上がります。

 

 

コツさえつかめば一番綺麗に仕上げられる補修剤ですので、

挑戦してみると良いと思います。

«

»