山口県宇部市の注文住宅なら地元工務店のトータルハウジング

スタッフブログ

太陽光発電は設置したほうが良いのか

2019年 07月 18日 (木)

 

家づくりをスタートされた方の多くは、どこかで「太陽光発電ステム」について話を聞いたことがあると思います。「付けようかなぁ?」とお考えの方もいらっしゃるかもしれませんね。 

 

太陽光発電を設置するメリットは、「売電ができる」、「電気代が節約できる」、「非常時の電気を確保できる」といったような代表的メリットが挙げられますが、もし、あなたが、「売電ができる」、「電気代が節約できる」という損得勘定での設置を検討されているようであれば、ちょっと待った方がいいかもしれません。というのも、現在は、あまり金銭的なメリットは得られない状況になっているのです。 

 

実際には、太陽光発電の設置価格が下がっている会社もあるので、大幅に安く設置できるようであれば、多少のメリットはあるかもしれませんまた、電気代上昇傾向にあるため、多少は電気代を抑えることもできるかと思いますが、あくまで現在の状況です。 

 

もし、「非常時の電気を確保したい」とお考えであれば、太陽光発電は独立した発電機器ですので、停電が続いても電気を確保することはできるためメリットはあると思います。蓄電も出来るようにすると、さらに安心を手にすることもできると思います。 

 

どのような目的で太陽光発電システムが欲しいかによって、おすすめする場合とあまりお勧めできない場合がありますので、悩まれた際は、ぜひご相談ください。 

«

»