山口県宇部市の注文住宅なら地元工務店のトータルハウジング

スタッフブログ

注文住宅は時間が掛かります。

2019年 07月 03日 (水)

 

注文住宅は完成までに、結構な時間が必要になってきます 

 

注文住宅の完成までにかかる平均的な期間は15カ月程度と言われていますので、家づくりを始めようと行動し始めてから家が完成までに1以上かかってしまうということになります普段お客様と打ち合わせをさせていただいていると、意外とみなさん知らないようで、ビックリされる方も結構いらっしゃるんです。 

 

どうしてこんなに時間が掛かるのかというと、注文住宅の場合は、既製品を購入するわけではないため、家づくりをしよう!と思い立ってから、どのような家にしようか、工法や間取り、住宅設備はどうしようかなど、1つ1つご家族の想いをカタチにしていくため、どうしても時間が掛かってしまいます。もちろん、個人差はあるので、3ヵ月くらいでパパッと決めてしまうご家族もいらっしゃいますが・・・。 

 

平均的な期間では、まず、情報収集の期間が6ヶ月くらいかかると言われ、この期間の中には、どんな家にしたいのか、どんな生活を送りたいかなどを家族で話し合う期間も含まれます。その後、住宅会社との打合せ、資金計画、工事のための具体的な打合せに6カ月程度かかり、その後、実際に工事を行っていきます。工事は家の大きさや工法、間取りによってかかる時間が異なるため、一概には言えませんが、大体3ヵ月程度で完成するとお考えいただければ間違いないかと思います。 

 

情報収集で6カ月、具体的な打合せで6カ月、工事期間で6カ月が平均的な期間と言われていますが、ご家族の考えによっても大幅に変わる可能性もあるので、参考程度に覚えていただければよいかもしれません。 

«

»