山口県宇部市の注文住宅なら地元工務店のトータルハウジング

スタッフブログ

平屋の家・4

2018年 07月 26日 (木)

平屋の家。山口県宇部市で施工させて戴いたお住まいです。

直径が33センチ以上もある地松の丸太を4本入れています。勾配天井は、山口県産の杉の化粧無垢板を張っています。塗装は、お客様のご希望で『太田油脂』の自然塗料を塗りました。作り付けの収納付きのベンチや自然石を張った壁、杉と桧の無垢のフローリング、18畳もあるロフトなどが見どころです。

コンセントの高さや壁からの微妙な寸法のご指定があり、それを確実に施工しています。山口県産の桧を土台、大引き、柱に使用し、地産地消を心がけています。間柱も山口県産の杉材です。太陽光発電設備12キロワットを設置しています。

最近書いたブログの『ここまで出来る?注文住宅1~50』『社長がヒアリング、設計、そして社長が造る家1~17』『断熱、気密、そして湿度1~11』『家造り、転ばぬ先の杖1~6』を読んでみてください。

 

«

»