山口県宇部市の注文住宅なら地元工務店のトータルハウジング

スタッフブログ

平屋の家・1

2018年 07月 23日 (月)

近頃は、平屋の家を求められるお客様が多くなりました。

平屋の家は、2階建ての家と比べて坪当たりの金額が高くなる…という事を聞かれた事があるでしょうか…?。果たしてそれは本当か…?。

例えとして、40坪の平屋の家と、総2階の家を建てると想像してみてください。平屋の家の方が屋根と基礎の面積について云えば、およそ2倍である事がお分かりだと思います。平屋の家が、総じて高いと云われる所はここにあると思います。

平屋の家と2階建ての家の屋根工事と基礎工事、および地盤改良工事の金額の差が200万円あったとすれば、40坪の家ですので、坪当たり5万円高くなると云う事になります。単純にその事だけを考えれば確かに平屋の家は、2階建ての家より『坪単価』は高くなりますが、平屋の家をどの様に造るか…、また、どの様に間取りを考えるか…によって建築費の総額は2階建ての家より安く抑える事も可能です。

明日からは、弊社が近年施工しました平屋の家のご紹介をさせていただきたいと思います。

山口県宇部市にある弊社の事務所から車でおよそ1時間で行ける所を施工範囲とさせていただいています。『こだわり』の注文住宅を建てる事を何よりも得意としていますトータルハウジングです。

 

«

»