依頼をする度に10万円を超える追加工事金を言われ、それがかさばって『もう言えない…』と云う事にならない様にする為に…。

山口県宇部市の注文住宅ならトータルハウジング

スタッフブログ

ここまで出来る? 注文住宅・24

2018年 07月 04日 (水)

これは、私が人から聞いた話ですので、確かな事かどうかは判りませんが、よく聞く話ではあります。あるハウスメーカーで部屋の入り口の位置を変更したら10数万円、ドアから引き戸に変更したら10数万円…、何かを思いつき口を開くたびに追加で10数万円と云う金額を言われ、初めの内は、後になっては出来ないので追加金を支払ってでも…と思いお願いした。しかし、変更依頼も度重なると追加金もかなりの額になり、その後、依頼したい所があっても、追加工事金がさらに増えるので 『口に出せない、頼めない、諦めるしかなかった』と云うお施主様が多くおられると云う事です。

その様な『諦めの家造り』をされる事がないように、打ち合わせ当初から依頼すべき事を明確にする事が出来るように…と、弊社の工事事例を写真と共に工事内容の説明をお伝えしたいと思います。

写真は、山口県宇部市で施工させて戴いた現場の食卓と同じ高さで食卓に接続させて造ったカウンターです。左隅には文具が入っている市販のケース、その上には固定電話が置いてあります。その上には大きさが異なる固定棚が3段、中央にはスポットライトがあり、その下にはマグネットキャッチを造っています。この所については、当初から御施主様の構想はあったとの事ですが、具体的な打ち合わせは、大工さんの工事が完了する頃に行い、指示通りに施工させて戴きました。

山口県  宇部市  で こだわり の  注文住宅   健康住宅  を建てる事を何よりも得意としています。自然素材  で家を造る 工務店  トータルハウジングです。

 

 

 

«

»