山口県宇部市の注文住宅なら地元工務店のトータルハウジング

スタッフブログ

ツバメの巣を補修しました

2011年 08月 03日 (水)

事務所の道路向かいのお宅の車庫にかけていたツバメの巣が落下しました。『近所の子供が、なんか変な物がいる』と教えてくれて見に行けば約2メーターの高さにかけていた巣が最も根本ともいえる貼り付けているところからはがれていました。

住宅で言えば『基礎』でしょうか……?。『ツバメの欠陥住宅だ~』と思いつつ、まだちゃんと飛べない雛を捕まえて箱に入れても又逃げ出してしまって地面の隅に隠れようとしていました。このままでは野良猫にでも食べられるか、人の臭いが付いた雛を親鳥がこれまで通りに育てるかが判らないながらも、とりあえず野良猫対策としてツバメの仮設住宅を造ってあげました。

ツバメ1.JPG

だめもとで造った仮設住宅ですが、翌日見てみますとちゃんと4匹の雛がかごの縁にとまっていました。アップで写してみると実に可愛いものです。

ツバメ2.JPG

小さな巣にほぼ成鳥と同じ大きさの雛が4匹。偽装建築ではありませんが、親鳥も4匹の雛が無事に揃って成長することは想定外だったことなのでしょう。想定外で4匹とも育ってしまった重さに耐えかねて巣ごと落下したというアクシデントに見舞われた雛達ですが、このまま4匹とも元気に巣立ってくれる事を願っています。

«

»