山口県宇部市の注文住宅なら地元工務店のトータルハウジング

スタッフブログ

忙しさが続きます

2010年 01月 01日 (金)

新年明けましておめでとうございます。

昨年の11月からの忙しさは年を越えてもなお続き、今日、元日から仕事です。昨日はかねてからやりたかった我が家のユーティリティー、洗面、浴室の開口部の断熱工事と居間の床の冬対策をする為に終日仕事をしませんでした。

しっかりとした断熱工事や断熱サッシなどを使用していない我が家は、隙間風や冷輻射で寒々としています。

ユーティリティーのシングルガラスの勝手口ドアの外部の下のパネル部分にはポリスチレンフォームを張り、ガラス部分にはダンプラを張りました。

アルミ部分が結露をしますので、内部の全面にダンプラを張りました。効果は抜群で、滝のように流れていた結露はぴたりと止まり、冷輻射も感じません。脱衣室と浴室は、開口部のルーバーサッシ(寒さ対策が出来ないサッシです)には、開口部全面に50ミリの3種Bタイプのポリスチレンフォームをはめ込んでいます。

浴室は、換気をしなければならないので2枚組みにしていますが、脱衣室は1枚ではめ殺しです。暗くなるのが難点ですが、寒くなるよりはましです。脱衣室は暖房機を置いていますが浴室にはありません。次に休める日があれば浴室周りに外断熱をしてやろうかと思っています。

明日は、初詣と防府の実家に立ち寄る為休みますが、3日は現場が始まる為仕事をする予定にしています。

忙しくさせていただいて感謝しなければなりません。

今年も『おかげさまで、ありがとうございます』をこころに一生懸命に励みます。

ダブル断熱+気密+遮熱の家づくり 有限会社トータルハウジングのホームページへ

«

»