山口県宇部市の注文住宅なら地元工務店のトータルハウジング

スタッフブログ

ゴミの片付けと畑作り

2009年 09月 18日 (金)

一昨日と昨日の2日間で事務所の周りになが~い間置きっぱなしにしていた不燃物と木くずを最終処理場に持って行きました。トラック2台分のコンクリートガラや残土、瓦クズなどがありました。

不燃物の処理の時、ご近所の畑を作らさせていただいているお宅に処理しきれずに放置してあったセメントクズ、割れた植木鉢や土管なども一緒に捨て、ついでにもうひとうね畑を開墾しました。

初日はセメントクズや植木鉢のクズなどを除去し、開墾。昨日義父が消石灰を撒いた後に腐葉土をすき込みました。この腐葉土は、ホームセンターで売っているものとは少し異なり、山林の土といった感じです。

先日、ご近所の方から聞いて知った事ですが、この腐葉土は私がいつも行っている木くずの処分場で売っており、値段はなんと軽トラック1台で100円です。元々値段があって無いようのものですので850キロ積みのトラックでも100円でした。

畑.JPG

私がするのはここまでで、後は義父任せです。そろそろ野菜の作り方も教えてもらおうかとも思います。

ダブル断熱+気密+遮熱の家づくり 有限会社トータルハウジングのホームページへ

«

»