山口県宇部市の注文住宅なら地元工務店のトータルハウジング

スタッフブログ

セルロースファイバー専用マシーン

2008年 09月 24日 (水)

おはようございます。宇部市でダブル断熱の家づくりをしているトータルハウジングの坂田です。

『ダブル断熱の家』。昨日は、2階の壁の残りと1階の壁の3分の2程、セルロースファイバーの吹込みを行いました。

ホッパー.JPG

1袋15キロのパンパンに詰められたセルロースファイバーをほぐしながらセルロースファイバー専用機械に入れ、ブロアー(送風機)で送って吹き込みます。国内には数社のセルロースファイバーのメーカーがありますが、専用シートがパンパンに膨れるほど吹き込むところは他にはありません。

今日の午前中で吹込みが完了する予定です。

«

»