山口県宇部市の注文住宅なら地元工務店のトータルハウジング

スタッフブログ

マツミハウジングの離脱

2008年 04月 02日 (水)

ソーラーサーキットの加盟店であった東京のマツミハウジングが今年度からカネカとソーラーサーキットの許諾契約を結ばないという連絡が入りました。

マツミハウジングの会長である松井修三氏は、ソーラーサーキットの名が全国に知れ亘るようになった『いい家』が欲しいの著者で、同工法の普及に随分尽力されて来られました。

全国で、ソーラーサーキットの会員の要請や読者のために講演会を行われ、山口にも2回来ていただきました。

カネカがこの4月から別会社になる事からなのか、マツミさんが独自の工法を立ち上げられるのか、詳しい事はよくわかりませんが、ソーラーサーキットにとってマイナスになる事は確かな事です。

今後、カネカがどう出るのか気になるところです。

«

»