山口県宇部市の注文住宅なら地元工務店のトータルハウジング

スタッフブログ

白菜の漬物を漬けました

2008年 01月 08日 (火)

漬物.JPG

一昨日、太鼓谷稲荷神社に行く途中、立ち寄った長門峡の道の駅で買った『白菜』を今朝洗って干して、夜に塩漬けしました。私が白菜の漬物を漬けるようになってかれこれ10年くらいになります。

新築工事でご縁があったお客さんから頂いた白菜の漬物がとてもおいしくて、漬け方を教えていただいたのが始まりです。その時まで白菜の漬物を食べようと思えばスーパーで買うしかなく、一袋が、ちょっと味の良い物になると258円くらいしたと思います。

そのお施主さん曰く、『スーパーで買うよりかなり安くて、はるかにおいしい。漬けるのも簡単なので自分でやった方が良い』との事で、教えていただいたその年から毎年漬けています。

実際、道の駅で買った白菜は、約10キロ(5つ)で450円でした。今日は一度目ですので塩だけで漬けていますが、2~3日すれば水が上がり、二度目は昆布や唐辛子、にんにくなどを入れて漬けます。

よ~く味がしみるのは3週間くらい経った頃ですが、浅漬けでもよければ、4~5日漬けただけで食べられます。

新年の4日に灯油のタンク置きの上に作った棚の二段目に漬物桶を置きました。寸法もぴったりです。漬け替えの時は、3段目に置いている一回り小さい桶を使用します。

«

»