山口県宇部市の注文住宅なら地元工務店のトータルハウジング

スタッフブログ

社長の現場監理日報・8月6日(土)

2022年 08月 06日 (土)

断熱リフォームの現場です。(監理)

元の2間続きの和室と広縁の真ん中に位置する柱です。天井を解体してみますと一本の柱で棟から半分の屋根の荷重を

ほとんど受けている状態でした。その柱も素性の良い柱とはいえず、その柱が折れてしまうと確実に屋根が

崩落してしまう状態でした。お客様にそのことをお伝えして邪魔にはなりますが補強する事にしました。

2本の補強柱の手前はジャッキアップです。今日は屋根の本谷の穴が開いた銅板をステンレス板に入れ替える工事も施工しました。

外壁の全面塗装の現場です。(監理)

屋根瓦のはがれた漆喰を確認してみました。足場をせっかく架けていますので漆喰の全面補修も追加工事として施工します。