山口県宇部市の注文住宅なら地元工務店のトータルハウジング

スタッフブログ

快適なトイレにしよう!

2020年 12月 02日 (水)

トイレは1日何回も使う設備であり、

家族全員、来客があればお客様も使うことになる空間です。

そういったスペースは、

やっぱり気持ちよく使える空間にしたいと誰もが思うのではないでしょうか。

今回は、快適なトイレにするために、

チェックしておきたいポイントをご紹介したいと思います。

 

■間接照明でお洒落に

 

壁を少し前に出して、

その後ろに照明器具を設置することで壁全体を間接的に明るくすると、

ほのかな明かりでお洒落な空間になります。

間接照明のトイレは、

高級ホテルのような落ち着いた空間になりますので、

とても居心地のよい空間になるのでお勧めです。

 

 

■モザイクタイルをアクセントに使う

 

最近のトイレは、

タンクレスと言って、

便器の後ろにタンクが無いトイレが主流になっています。

タンクが無いのでスリムでお洒落な空間になりますが、

タンクが無いため別途手洗いスペースが必要となってきます。

そこで、手洗いスペースをお洒落にするために、

タイルをアクセントに使うととても効果的ですので、

やってみて欲しいと思います。

 

 

もちろん、お洒落なデザインだけではなく、

トイレは使い勝手や、掃除のしやすさなども考えなくてはなりません。

使い勝手でいうと、

トイレットペーパーの設置位置や便座の高さ、

座った時のスペース、タオル掛けの位置、

洗面器の大きさや高さなどがあります。

 

他にも、

予備のトイレットペーパーや消臭スプレーといった備品などを収納できるスペース、

トイレ掃除の道具をしまう収納スペースなども考えておくと、

より快適な空間になっていきますので、

たかがトレイだと思わずに、

しっかり考えて欲しいなと思います。