お施主様とカラオケに行きました

山口県宇部市の注文住宅ならトータルハウジング

スタッフブログ

お施主様とカラオケに行きました

2011年 12月 05日 (月)

昨日、うちの道路向かいに新築をさせていただいたお施主様と大工さん、うちのメンバー3人の計9人でカラオケスタジオに行きました。

カラオケスタジオになると実に10数年ぶり、スナックのカラオケでもここ7~8年は行っていないと思います。

お施主様のご年齢が30代ですので、私が歌える歌のほとんどがお施主様が生まれる前か、幼少の頃のヒット曲です。ましてお施主様の子供さんに至っては、まるで聞いた事のない曲だったと思います。

飲み物、お菓子、ご飯類を持ち込んで4時間、久し振りのカラオケを楽しみました。

私は、カラオケ前とカラオケ後に仕事がありましたので作業着で参加しました。毎度の事ですが私は、ほぼ一年中、休む事もなく仕事をしていますのでレジャーに着て行くような服もあまり持っていません。記憶をたどってみてもここ10年位は購入していないと思います。

『作業着とパジャマしか要らない』というとてもお金がかからない私です。

私が歌った、チャゲ&飛鳥の『セイ・イエス』で楽しかったカラオケを終了しました。この『セイ・イエス』は、10年前頃だったと記憶していますが、神戸であった甥の結婚式で私が歌い、あまりの高いキーの為に高音部分がほとんど歌えず、私が歌い始めたとほぼ同時に、当時中学生だった私の娘が一時、会場を出たことがあるという因縁の曲です。

カラオケスタジオに行く前に事務所のところでその話をしたら皆さんに馬鹿受けでした。カラオケももうそろそろお開きにしましょうという頃に、お施主様の奥様がこっそりと予約を入れておられました。

『トリ』に……と薦められ、歌ってみましたがやはりキーがかなり高く高音部分の声がでなっかったのでキーを下げて歌いました。キーが合えばそれなりに歌えるものですが、本当に結婚式の時にはまいってしまいました。

このカラオケの写真や、外柵の工事が終了したときに撮影した記念の写真とお施主様からいただきましたコメントは、近いうちにホームページに載せたいと思っています。

カラオケ.JPG

«

»