住まいの発表会、鹿児島からのご来場

山口県宇部市の注文住宅ならトータルハウジング

スタッフブログ

住まいの発表会、鹿児島からのご来場

2009年 11月 24日 (火)

今月14日から昨日まで10日間に亘って開催しました『樹』の住まい発表会が終了しました。ご来場いただいたお客様の数は多くはありませんでしたが、これからお付き合いが始まろう……か、というお客様も数名おられました。

時間をかけて作成した資料は次の展示会にも使用できますので、大切の保管しておきたいと思います。

発表会の期間中、先月の東京での研修の時に始めてお会いした鹿児島の同僚の方達が尋ねてきてくれました。

kagosima.JPG

高速をとばして約6時間、大変ありがたいことです。私達もこれからいろいろな地域の同僚の方たちと交流を深め、家づくりをされる方たちのお役に立てればと思いました。

その為にも、まずETCをつけなければ……。出張のほとんどを新幹線などを利用していましたので高速を利用する事があまりなく、ETCはいらないと思っていましたが、鹿児島から小野田まで来ても高速料金が1000円というのは魅力です。

今月の初め、大分の臼杵に行った時が片道6000円いくらかでしたので、数回利用すれば元は取れます。

さっそくETCの申請をして、高速を利用してあちこちに行き、いろいろな方たちと交流を深め、勉強をし、お施主様にとってのより良い家づくりのお手伝いができるように頑張りたいと思います。

ダブル断熱+気密+遮熱の家づくり 有限会社トータルハウジングのホームページへ

«

»