山口県宇部市の注文住宅なら地元工務店のトータルハウジング

スタッフブログ

サイディングが劣化してボロボロ

2009年 10月 07日 (水)

昨日、外壁の塗装の為に足場を組み、塗装前の外壁の状況を確認した所、サイディングの継ぎ目や角コーナーが劣化してボロボロになっていました。

継ぎ目のコーキングが痩せたことにより、サイディングの小口から水が浸み込み、積層になったサイディングが丁度厚紙を剥ぐようにはがれるのです。

サイディングかけら.JPG

特にコーナーは角を接着して作っている為、接着がはがれ口をあけた部分から水が浸入し、特に劣化が進んでいます。

サイディングコーナー.JPG

昨日は、午後6時を廻っていましたのでメーカーの担当者に連絡が取れませんでしたが、今朝一番で対処方法を伺おうと思います。

以前、他のサイディングメーカーで補修材を手配してもらった事もありますが、今日、高圧洗浄を掛けたらいたるところが剥げて、とても補修どころではなくなるかも知れません。

築後18年ですが、サイディングももう少し長持ちしてもらいたいものです

ダブル断熱+気密+遮熱の家づくり 有限会社トータルハウジングのホームページへ

«

»