山口県宇部市の注文住宅なら地元工務店のトータルハウジング

スタッフブログ

電気代8499円ダウン

2009年 06月 03日 (水)

昨日、中国電力の方が電気の検針にこられ、5月分の『電気使用量のお知らせ』とともに請求予定金額が判りました。

4月分と比較して8499円安くなっていました。我が家の電気料金は毎年12月と1月がピークで、2月、3月が少し落ち、4月、5月と暖かくなるにつれてだんだん安くなり、最も安くなるのが6月です。7,8,9,10月はほぼ横ばいで寒くなり始める11月に又上がります。

月替わりによる自然減もありますので、8499円減の全てが電気代チェックによって判明した結果ではありませんが、昨年5月の電気代と比べてみても3959円減少していますので、この減少分は電気温水器のリモコン切り替えによる節電分です。

夏期は元々電気代が安くなっていますので、温水器の『おまかせ』も正常に働いていたのかもしれません。温水器リモコンの切り替えによる効果もさほど期待できない事も予想されますが、来月の検針が楽しみです。

ダブル断熱+気密+遮熱の家づくり 有限会社トータルハウジングのホームページへ

«

»