山口県宇部市の注文住宅なら地元工務店のトータルハウジング

スタッフブログ

床下も掃除機かけで綺麗に

2008年 11月 08日 (土)

おはようございます。宇部市で県産材を使用した健康住宅を造っている工務店トータルハウジングの坂田です。

『ダブル断熱の家』。お引渡しが終わり、昨日は引越しでした。

私が、お引渡し前にする大切な仕事がもうひとつあります。

それは、床下の掃除機かけです。ベタ基礎のコンクリートの上を家全体掃除機で小さなゴミや粉塵などを吸い取るのです。

大工さんがフロアを張る前に綺麗に掃かれるのですが、多少ののこくずや粉塵、小さな虫の死骸、釘などが以外に残っているのです。

暗い基礎の中を投光機と小さめの業務用掃除機とともに『ほふく』で遠い所から掃除機をかけてきます。

所要時間は約2時間ですが、これで普段お施主様が目にされないところまで完璧にきれいにしてお引渡しが出来ます。

床下.JPG

ご覧の通り基礎の中は塵ひとつなく、とても綺麗になりました。

«

»