山口県宇部市の注文住宅なら地元工務店のトータルハウジング

スタッフブログ

外断熱材張り

2008年 09月 14日 (日)

おはようございます。宇部市でダブル断熱の家づくりをしているトータルハウジングの坂田です。

『ダブル断熱の家』。昨日は、外壁の下地にもなる通気性のあるポリスチレンフォーム断熱材『フォルテボード』を張りました。

断熱張り.JPG

土台水切りの上や瓦水切りの上、ベランダなどのたれ壁の下から見える断熱材の小口に先行して張るファイバーメッシュシート。マニュアルには載っていても施工していない工務店もあるとのことですが、私はやわらかい断熱材の小口を護る為に施工しています。

メッシュ.JPG

このメッシュシートを先に張って、重ねて断熱材を張ります。小口とはいえ紫外線に弱いポリスチレンフォームを何十年の長い年月護る為に必ず施工すべき所と思います。

『ダブル断熱の家』は外断熱にこの『フォルテボード』。内断熱にセルロースファイバーの『ファイバーエース』を吹き込む二重の断熱工法で優れた断熱効果を発揮します。

ファイバーエースも今月中には施工します。

«

»