山口県宇部市の注文住宅なら地元工務店のトータルハウジング

スタッフブログ

ベランダ部分の解体

2008年 06月 06日 (金)

おはようございます。宇部市で塗り壁にこだわった家づくりをしているトータルハウジングの坂田です。

一昨日建て方をした増築の現場ですが、昨日はまず屋根にあたるベランダの作成から入る為、既存のベランダのアルミの笠置を外し、サイディングを外してベランダの防水(FRP防水)をカットしました。

朝一番からサイディングを外し始め、私が現場に行ってアルミの笠置を外しました。私はお昼からソーラーサーキットの家の会合がありましたので、後は大工さんのみで解体を続け、ベランダ防水をカットした残材を片付けた段階で夕方になりました。

今日は、元の勾配にあわせてベランダを延長します。

ベランダ.JPG

FRP防水は途中で継ぐ事が出来るので増築の時には助かります。最もベランダの増築自体があまりありませんが……。

«

»