山口県宇部市の注文住宅なら地元工務店のトータルハウジング

施工事例

宇部市 K様邸 注文住宅 新築工事平屋の屋根を大屋根にして2階にした家

屋根の棟を長手方向に立てていれば普通の平屋なのですが、棟を短手方向に立てて大屋根にしてリビングと寝室の2ヶ所に吹き抜けを造り、棟のあたりの一部を2階として使用できるように造りました。
玄関は、引戸とドアの2セット取付けています。引戸はスロープ側に取付け、家族用の土間側へ自転車を入れるため、ドアは階段側に取付け、お客様側の玄関土間へと入れるように造りました。
お客様用と家族用の玄関土間は、お客様側がカウンター、家族側が下足入れになっている天井から約40センチ程空間を設けた壁で仕切っています。
キッチンスペースから勝手口の土間に向けて扉を開け『紙ゴミ』『ビニールゴミ』『生ゴミ』を分別しながら出せる、ゴミの排出口はとても良く出来ていると思います。
トイレ横で階段下のスペースに取付けたカウンタータイプ洗面ボウル、ちょっとしたニッチスペースに取付けた小さな棚もとても使い勝手が良いと思います。

太陽光発電6kW設置。セルロースファイバーを天井と壁に吹き込み、無垢板と漆喰の自然素材で仕上げた高気密、高断熱、省エネ、健康住宅です。

  • 寝室の吹抜けです。右上にあるのは風抜き用の開口です。

  • 左側の棚は普通は壁にしてしまうところです。

  • 脱衣室の棚の奥行きとパイプの取り付け位置も指示通りです。

  • キッチンから直接勝手口土間にゴミを出せる秘密の扉。

  • リビングからキッチンを望む。テーブルは再利用のケヤキ材です。

  • リビングの吹抜けです。化粧梁は1本が構造上必要で、2本にしたのは意匠です。

  • 梁の一番高いところを2階にしました。中央の小窓が寝室の風抜き開口です。

  • リビングの吹抜けと階段窓。手摺は間柱で作りました。

  • お客様用の玄関カウンター上部を開けた壁とR壁。

  • ドアを開けた所がお客様用の玄関です。

  • スロープを上がり扉を開けた所が家族用の玄関です。