山口県宇部市の注文住宅なら地元工務店のトータルハウジング

施工事例

宇部市 MU様邸 注文住宅 新築工事床下蓄熱暖房がある平屋の家・2

山口県産の桧の床板と腰板。天井と建具に使用した杉板など、無垢板をふんだんに使用し、壁は吸放湿する漆喰塗りで仕上げているオール自然素材の家です。
広々としたLDKに納戸が2ヶ所あります。
寝室の隣には吹抜けがあるオーディオ・ホームシアター専用ルームを設けています。
38坪ある平屋の家で深夜電力を利用して蓄熱レンガに熱を溜めて、1日を通してゆっくりと自然放熱する床下の蓄熱暖房装置を6台設置しています。

セルロースファイバーを天井と壁に吹き込み、外部の塗り壁の下地になる断熱材を張った『ダブル断熱』です。高気密、高断熱、高性能、省エネ、健康住宅です。