山口県宇部市の注文住宅なら地元工務店のトータルハウジング

スタッフブログ

収納場所の確保。

2020年 03月 16日 (月)

家づくりの際に、

収納スペースを増やしたいと考えられる人は多く、

特にお子様がいるご家庭はその想いが強いようです。

 

お子様のおもちゃや洋服も増えていきますし、

思い出の品も捨てることが出来ない場合は、

どんどんスペースが埋まってしまいます。

 

収納場所に困らないためにも、

新しく建てる家では、

収納場所を確保した間取りを考えたいですね。

 

例えば、

畳コーナーは1段高くしておくと、

下を収納スペースにすることができます。

また小屋裏をロフトにするという方法で、

収納スペースを確保することも可能です。

階段の下を有効活用することもできますね。

 

 

家の中には意外とデッドスペースがあるものです。

このデッドスペースをどう活かしていくかがポイントとなります。

ムダになってしまいがちなスペースを有効活用して、

収納量を増やしましょう。

 

壁面も収納するスペースとして使えます。

収納棚を新しく購入するのも良いですが、

棚を置くことで部屋が狭くなってしまうこともありますので、

最初からあるスペースを活用する方法を検討してみてください。

 

 

もちろん、

収納場所は多ければ良いというものでもありませんので、

断捨離もしていらないものを溜め込まないことも大切ですね。

綺麗に整理整頓してすっきりしたお部屋を目指しましょう。