山口県宇部市の注文住宅なら地元工務店のトータルハウジング

スタッフブログ

無垢の床

2021年 02月 27日 (土)

床材の中でも人気なものといえば、

やっぱり「無垢フローリング」ではないでしょうか?

 

無垢フローリングは天然木を使用しているため、

素足で歩くと気持ちが良く、

冬でも足元が暖かく感じられます。

また、梅雨の時期には調湿もしてくれるため、

快適な空間を作り上げてくれます。

 

他にも、

健康的なイメージもあるかもしれませんね。

自然素材を使っているので温かみも感じられますし、

天然木ならではの香りも心地よいのではないでしょうか。

 

もちろんメリットだけではなく、

メンテナンスは念入りに行っていかないと、

良い状態を維持しにくいというデメリットもあります。

 

どのような木を使うのかによって耐久性も異なってきます。

天然の木材なので傷もつきますし、

凹みが出てしまうこともあります。

 

無垢フローリングは、

そのままむき出しだと水拭きができないので、

オイル仕上げも必要になってくるでしょう。

 

塗装していないと、

水がこぼれた際にシミができてしまいます。

 

塗装してしまったら自然の木の良さが残らないからいや!

という方は、無塗装の質感を活かして塗装する方法として、

「オイル仕上げ」がありますので依頼してみてください。

 

 

«

»